2022年4月度MINI Cooper新車・中古車ランキング!

2022年4月度MINI Cooper新車・中古車ランキング!

今年のゴールデンウィークは皆さんお出かけしましたか?
久しぶりに何の制約や制限(緊急事態宣言や蔓延防止法)もなかったので、、、我が家では名古屋まで日帰りドライブ(往復800km)でプチ旅行しました。

息子は最近お城やら武将やらにハマっており、どこかお城を見たいとのことでしたので、、、ちょっと足を延ばして名古屋まで。いやー、いって良かったですね。

名古屋城は、金の鯱(しゃちほこ)といい、本丸の神々しさといい、国宝級の刀剣も展示(GW期間中だけの特別展示)してあり、、、当時の徳川幕府の強さを象徴しているところも含めて、、、芸術品ですよね。


【注意事項】現在は天守閣の耐震等を含めた工事を実施するためお城には入れません。


そして、、、名古屋へせっかく行きましたので、、、ちょっと奮発してひつまぶしを食してきました。

いやー、、、さすがはビブグルマンを取得したお店だけありますね。
お店の佇まいも良いし、味も最高で、コスパも良かったです。

飲み物は日本酒からシャンパンまで幅広く、個室やカウンターもあり、、、高級感のあるお店でした。



《しば福や》
所在地:名古屋市西区那古野 1 丁目 23 番 10 号
●地下鉄桜通 国際センター駅二番出口より徒歩六分
●地下鉄鶴舞線丸の内駅七番出口より徒歩八分

お席:40 席

営業時間
 午前 11 時 30 分 より 午後 2 時 30 分(ラストオーダー午後 2 時)
 午後 5 時 30 分 より 午後 8 時 30 分(ラストオーダー午後 8 時)

定休日:火曜日、第 2・4 水曜日

さてさて、、、毎月恒例となりました。2022年4月度となるミニクーパーのランキングを公表しまーす。
‌ここで紹介する「MINI Cooper新車・中古車ランキング」は、車の総合サイト「MOTA」調べによるものを独自の視点と月別の推移からMINIの注目度トレンドをお伝えしていきます。

2022年4月度ランキングでトップに輝くのはどの車種か?

2022年4月度のMINIクーパーランキングです。
いま最も人気のある(みんなが気になる)ミニクーパーは、どの車種でしょうか!!?
独走気味の「クロスオーバー」首位を追い抜く車種は現れるのか。。。

それでは、本ランキングの見方や概要の説明をしておきます。

ランキングの見方

区分概要
新車MOTAサイトの新車購入問合せ依頼数によって順位づけしています。
当たり前ではありますが、新車ランキングは「現行車種」でのランキングとなります。
なお、新車の高級検討ということは「今」が分かるランキングとなります。
(集計期間 2022年4月6日~2022年5月6日)
中古車MOTAサイトの中古車問合せ数によって順位づけしています。
中古車ランキングなので、「現行車種以外」にも市場には「ミニロードスター」とかもあるところが中古車の魅力の一つですよね。
(集計期間 2022年4月6日~2022年5月6日)

それでは、、、お待たせしました。2022年4月度の「ミニクーパー新車・中古車ランキング」のスタートです!

MINI Cooper新車・中古車ランキング

ランク 新車 中古車
1位 ミニクロスオーバー
評価:3.7(5段階)
評価人数:89人
燃費:12.00km/L ( 1,498~1,998 cc)
新車価格:277.6万円~615万円
ミニ
中古車総支払価格:19.8万円~418万円(前月比変わらず~68万円DOWN)
新車時価格:289万円~487万円
2位 ミニクラブマン
評価:3.6(5段階)
評価人数:50人
燃費:13.00km/L ( 1,498~1,998 cc)
新車価格:287万円~615万円
ミニクロスオーバー
中古車総支払価格:59万円~704.3万円(前月比変わらず~0.7万円DOWN)
新車時価格:399万円~615万円
3位 ミニコンバーチブル
評価:3.6(5段階)
評価人数:25人
燃費:13.00km/L ( 1,498~1,998 cc)
新車価格:313.2万円~543万円
ミニクラブマン
中古車総支払価格:42万円~682.9万円(前月比変わらず~0.7万円DOWN)
新車時価格:373万円~577万円
4位 ミニ
評価:3.6(5段階)
評価人数:105人
燃費:13.00km/L ( 1,198~1,998 cc)
新車価格:214.5万円~597.1万円
ミニコンバーチブル
中古車総支払価格:29万円~610.7万円(前月比19.8万円DOWN~28.3万円DOWN)
新車時価格:393万円~543万円
5位 ミニクーペ
中古車総支払価格:78万円~397.5万円(前月比24.4万円DOWN~79.5万円DOWN)
新車時価格:310万円~463.4万円
6位 ミニペースマン
中古車総支払価格:85万円~231.3万円(前月比変わらず~0.3万円DOWN)
新車時価格:313.7万円~553.1万円
7位
表2.新車・中古車ランキング




栄えある第一位は、、、だかだかだかだかだかっだん(ドラムロール)

新車ではミニクロスオーバーです!

そして、中古車ではミニ(3ドア、5ドア)です!

これまた、、先月・先々月と変わらず、、、ですね。

クロスオーバーは、新車1位で中古車2位は安定的な強さですね。

そして、、、MINI(3ドア、5ドア)も、、、新車4位で中古車1位です。

伝統的なMINIが新車で4位転落とは驚きです。

その一方で、、、ミニクラブマンは、、、新車2位で中古車も3位と若干ではありますが、浮上開始ですね。

トレンドを見る限りでは、、、MINIでもSUV人気は強しの傾向は変わらなそうですね。

MINIクロスオーバーに「ゴツ目のホイールとタイヤ」を履かせるとジープ感がでて格好いいですよね。。。

さてはて、、MINI CLUBMANが1位を取れる日は来るのでしょうか。。。

来月のラインキングで、、、どのような変化が出てくるのか、、、楽しみです。(がんばれClubman!)

MINI中古車の価格推移

では、次は現行車種の中古車市場をトレンドで分析していくMINI中古車の価格推移です。

前月比でみると「全体的な値下がり傾向は止まり、一部車種では値上がりもある」状況ですね。4月になって年度も新しくなったことで「年度末の特別割引」もなくなったことが要因でしょうか。そんな中でもクラブマンの値上がり傾向を見ると、、、根強い人気があることがうかがえます。

ちなみにミニ(3ドア、5ドア)の中古車価格は前月比から若干ダウンの前月比変わらず~68万円DOWNです。
クロスオーバーは、ほぼ先月と変化なしの前月比変わらず~0.7万円DOWNです。
MINI Clubmanは、、、強気の下限と上限共にUPの4万円UP-5万円UPです。
コンバーチブルは、1万円DOWN-27.6万円DOWNです。

それでは、、、MINI中古車の価格の推移をご覧いただきましょう。

MINI中古車価格の推移(単位:万円)

車種2021010203040506
クラブマン35.0-602.733.5-602.734.8-678.838.8-683.259.0-682.9
クロスオーバー59.0-652.26.0-711.854.8-711.459.0-70559.0-704.3
ミニ22.0-629.420.0-618.422.2-639.319.8-418.319.8-418
コンバーチブル39.9-561.938.0-561.149.8-639.048.8-611.429.0-610.7

表3.MINI中古車価格推移(2022年1月-6月)

車種070809101112
クラブマン
クロスオーバー
ミニ
コンバーチブル

表3.MINI中古車価格推移(2022年7月-12月)

えー、、、それでは2022年4月度のMINI新車・中古車ランキングはいかがでしたでしょうか?

ミニクーパーを買うなら、新車か、中古車か。。。。悩むな。

わたくしは、これまで(国産車ですが)数台の車を乗り換えていますが、すべて新車であったので、、まずは新車を検討したいですね。

それでも、、、中古車との価格差も大きいので、、、いま乗っているクルマが少しでも高値で売れたらな。。。。とかをまじめに考えますよね。

皆さんは、新車派ですか?中古車派ですか?

最近、メルカリのCMで「それ新品じゃなくても・・・」と流れていて、

「新品(新車)でなくても」という人が多いのは、事実だと思います。

これは、家電や洋服などであれば、特に問題ないと思いますが、

「車」の場合は、買った車が「事故車」だったら!!?

安ければ、安いなりに理由があるものです。

そんな場合は、残価設定型クレジットを活用して新車を買うのもありですね。

クルマを買い替えするするなら「下取り」も「一括査定」もNGです!

ディーラーでの下取りは手軽だけど、、、お金を無駄にします。

クルマの買い替えを検討しているなら、、、新車でも中古車でも下取りは「絶対にNG!」です。

手軽ではありますが、、、はっきりいって、、、大損します。(クルマにも寄りますが数十万円の差が出ることはざらです。)

数十万円もあったら、、、新車なら、、、オプションを追加できますよね。

中古車なら、、、オートバックスとかで、、、いろいろと買えますよね。

なので、、、ディーラーには下取りに出さない方がいいのです。

実際に、、、クルマを買い替えるときに、、、ディーラーの営業マンに「下取りはしないほうが高値で売れますよ」と言われたこともあります。

なので、、、絶対に下取りには出さないのが、、、クルマを売る時の鉄則です。

では、、、どうするといいのでしょうか。

一括査定はもう古い、しつこい営業電話もないオークション形式でクルマを売るのがベスト!

では、、、複数社(10社程度)からの一括査定はどうでしょうか。。。

「一括査定って、、、しつこい営業電話の応答しないといけないよね」と思っていますよね。

そうなんです、私も何度か、、、一括査定を申し込んだことがあります。
「少しでも高値で売りたい」から、、、その時は「一括査定」しか、、、手法がなかったんですよね。

なので、、、ネットで必要情報(車種とか携帯番号とか)を入力して「申し込み」ボタンを押した瞬間から電話が鳴り響き・・・すべての電話の応答が終わるまで、、、数日間も鳴りやまない。。。

考えただけでもゾッとします。

一括査定のサイトには「一括査定で気軽に申込!」とか書いてありますが、、、、全然・・・気軽ではないですね。かなりの「覚悟」をもっての申し込みが必要です

何故かというと、、、案件が完了(売買成立か一括査定サイトでキャンセル)するまで、、、何日でも営業電話がかかってくるからです。

考えただけで嫌ですよね。

でも、、、ご安心を!

一括査定のような営業電話がなく、一括査定と同等か、それ以上の高値が狙える方法をご存知ですか?

それは、、、中古車の買取オークションです。ようは、、、中古車を取り扱う専門業者のオークション(最大5000社以上)を活用するのです。

実は、、、一括査定の中古車の業者も中古車オークションは確認しています。
ここでの価格を参考に買値を決めているからです。

なので、、、何が言いたいかと申しますと、、、「もう一括査定は古い!」のです。

例えば、、、個人情報となる自分の携帯電話の番号ですが、、、

一括査定では複数社(10社程度)に自分の携帯電話などの個人情報が流れます。

しかし、、、このオークション形式を採用しているユーカーパックに頼めば、、、個人情報は1社だけに登録します。

そうなると、、、10社程度の営業電話も一切なし!
全ての取次はユーカーパックでやってくれるので、自分はユーカーパックだけとやり取りするだけです。

それに、、、もう1点、一括査定で大変なのが・・・複数社の中古車会社が査定に来ることです。

中古車会社の10社と日程を調整して自宅そばまで呼ぶことになりますが、、、

例えば、、、彼らをばらばらに呼んだら、、、それだけ時間と労力がかかります。

では、、、バラバラは面倒だからといって一回で呼ぶと・・・

これは、、、営業取引に長けている人でないとやりきれないでしょう。

私は仕事柄、、、複数社から数千万円単位の相見積をとって発注することがあります。
なので、、、このあたりのやり取りは慣れている方なので、、、まだマシですが、それでも嫌ですね。

百戦錬磨の10社の営業マンからの営業トークの連続ですよ、、、いいこと言っても実際には営業マンが得するようになっているトークを見破る必要があります。

一番、、、注意が必要なのが「いますぐわが社に決めてもらえれば・・・」の殺し文句ですね。

相当・・・肝っ玉が据わっている人でないと耐えられないと思いますね。
(嘘だと思うなら、、、一度申し込んでみると「一括査定の辛さ」がわかります。)

ここで、、、大事なことなので、、、もう一度言います!
「一括査定は、、、もう古い!」のです。

これからは、、、中古車の買取オークションで売る時代です。

オークション形式といっても、査定には自宅のそばの提携店で1回だけです。
ようは、、、百戦錬磨の手練れの営業マン10名を相手にしなくていいのです。

それでいて、、、最大5000社以上が参加するオークションで売るので高値で売れます。

そして、、、査定は無料で、申込はWEBで数項目を入力する30秒だけです。

大事なことなので、、、最後にもう一度だけ、、、10社の営業マンからの電話もありません。。。

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

では、また来月!